Archive for January 2008

31 January

駄洒落?

先日TVで「受験合格祈願のグッズが人気」と紹介されていました。
コンビニでもお菓子の名前をもじったものが並んでますよね。

果物の世界にもそんなご利益ある果実があるんです。

伊予柑食べていい予感!


どうですか?季節柄ちょうどいいでしょう?
受験もバレンタインも、効き目ありそう?
ちなみに柑橘類を食べると脳の働きを活発にし、
ストレスを和らげる働きがあるそうです。
言葉は単なる駄洒落ですが、果物のパワーは
身体に良い影響を与えるんです!
旬の果物でもある「伊予柑」是非お試し下さい。
さて、うまいもんサイトでは試食キャンペーンを
スタートさせました。
http://umaimon.ne.jp/campaign/index.html
ぜひ、ご応募下さいね。お待ちしてます。


13:46:40 | umaimon | |

24 January

中島の伊予柑

愛媛県松山市から高速船で30分。
瀬戸内海に浮かぶ風光明媚な島「中島」
昨年11月に現地視察に行ったのですが
島全体で柑橘類が栽培されている
とても美しい島でした。


私が伺ったときは、ちょうど温州みかんの収穫期を
迎えようとしていて、島の至るところに小さな橙色の
果実がたわわに実っていました。
島では秋冬夏と果実が収穫でき、春には島全体から
みかんの花の香りが漂うのだそうです。
光る海面と島の景色が調和し、その中に柑橘類が
すくすく育つ様は、本当に素晴らしいものでした。

さて、その中島産「伊予柑」です。

来月2/1からいよいよ出荷スタート!!
中島の「伊予柑」は、サンプルとなる木から取れた果実が
糖度12度をこえた時点で収穫が始まるのだそうです。
樹上で完熟させてから収穫するので、平均糖度12度もあり
(温州みかんの平均が11〜12なので、ほぼ同等の甘さ)
果汁が多いのが特徴です。しっかりした歯ざわりで
さくさくした食感がお楽しみいただけます。
詳細は「うまいもん菓堂 Magic Garden店」で
ご覧下さい >>> http://shop.umaimon.ne.jp/


[Read more of this post]
14:04:07 | umaimon | |

20 January

はじめての日向夏

うまいもん菓堂WEB担当Mです。
果物には門外漢の私が、
初めての試食レポートをお送りします。

◆日向夏◆ただいまMagicGarden店にて発売中!!

…醤油、白皮ごと食べてください?…
とにかく、黄色い外皮を薄くむいて
白皮ついたまま、そぎ切りにして食べてみました。

日向夏
続きは↓をクリック
[Read more of this post]
00:28:22 | umaimon | |

18 January

春姫という名の金柑

鹿児島産金柑「春姫」です。
前回ご紹介したのは宮崎のものでしたが
今回は鹿児島の金柑をご紹介。


切ってみたら青々と種がありまして
こんなに果肉が少なくて…
果たして美味しいのか?と心配だったものの
一口食べてみたら美味しい、美味しい!
金柑の美味しさって、皮の部分なのかなあ。
白い皮部も厚いので、美味しそうに見えないのが
本当に残念ですが。味は美味しいのですよ。

年々品種改良されて、どんどん食べやすくなっている金柑。
金柑だけでなく柑橘類全体が変わってきているようです。
昔ながらの酸っぱいものや、苦味のあるものは売れ筋から消え、
どんどんまろやかで、甘くて、食べやすい果実が
市場のメインになってきています。
この傾向を喜ぶ人と、そうでない人がいると思うのですが
とにかく、美味しいと感じる人の味覚も変わってきて
いるのですから、これが時代の流れかもしれません。

そんな中で、品種改良によって丸ごと食べられるように
なった金柑。小さくて食べやすいことが、市場にウケて
今後どんどんメジャーな果実になる気がしています。

13:33:16 | umaimon | |

16 January

どげんかせんと?〜宮崎の味

昨年の流行語にも選ばれた「どげんかせんといかん!」
関東育ちの私にはどうもなじみのない言葉で
なんだか上手く言えません…
そんな言葉が行き来する「宮崎」というところに
行ったことがありますか?私はまだないです。
テレビでしか見たことののない「宮崎」という地に
漠然たるイメージだけはあるのですが、
どんなところなんでしょう。素敵なところなんでしょうね!

そんな「宮崎」の味が続々届いてきています。

宮崎産、日向夏と金柑(露地完熟)

見て下さい!この鮮やかな色。
レモンのようにくっきりとした黄色がまぶしい「日向夏」
爽やかで軽やかな酸味がとってもとっても美味しいです。
食べやすい味なので、どなたにも好まれそうです。
そして驚きの露地完熟金柑!(<漢字で書くと厳ついですね…)
私、実は苦手だったんです。金柑。
しかし、今日考えを改めました。
この金柑、そのまま丸ごとほおばってみたら
目からウロコの美味しさ!
やわらかくて微かな苦味が感じられて、何とも言えない
冬の味覚です。なんて贅沢な味なんでしょう!
口に入れたら大きすぎてちょっと困ってしまったけど
その味わいには感激してしまいました。

金柑は近年、品種改良が進んで食べやすくなったそうです。
作物の世界も日々進化してるんですね!

宮崎は気候も温暖で、美味しい青果の宝庫だそうです。
こと果実に関しては、本当に素晴らしいものばかり!
いつか行ってみたいです。

この味を皆さんにも届けたい!
「どけんかせんといかん!」






12:22:52 | umaimon | |